スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に残る面影『秒速5センチメートル』

心に残る面影
秒速5センチメートル
LINK
出演: 水橋研二, 近藤好美, 尾上綾華, 花村怜美
監督: 新海誠 DVD発売日: 2007/07/19 時間: 63 分

「男は初恋をあきらめる事ができず、女は最後の恋をあきらめる事ができない」

この映画を見終わって、一番始めに思い浮かんだのがこの言葉です。
正確に確かめるためにググったら、シモーヌ・ヴェイユというフランスの哲学者のお言葉。他にもこの人の言葉を見ると、秒速との重なりが多いなぁ?と思いました。

「純粋に愛することは、へだたりへの同意である。」
「明日がどうなるか、今日はわからない。」
「海の波は数えきれない。」

ストーリー自体はシンプルです。この映画はあらすじを書く必要がない気がします。紹介したい!知って欲しい!という気持ちが強いので、少し内容を掘り下げることが多い私の感想文ですが、今回は見てくれとしか言えないです・・・。それでも敢えてあらあらあらすじぐらいのレベルで書くならばッ!


少年はただ、少女といられるための力が欲しかった。
この社会の中で横たわる茫漠とした距離を越えて、彼女と一緒にいられるための力を。
どんな速度で、どこまで行けば彼女に届くのだろう。
求めた愛は、いつしか何かに変わってしまって、そして・・・。
一途な男の、愛の結末。



東京近郊が舞台で、実際の風景をアニメーション化しています。ただ、リアルな部分は多いのですが、どこか曖昧でぼやけていて、まるで美化された思い出の心象風景みたいです。それが直接心に語りかけてくるような映像で、今となっては届かないという切なさを孕んでいるようで・・・。本編を見ても涙は流れなかったのに、何故か今、書いてて泣きそうです・・・。心に残る面影がえぐり出されるッ!この映像美はまさにアニメーションならではの魅力だと思います。

映画にしては少し変わった構成で、一人の男の?小・中学時代?高校時代?社会人の3話構成。それぞれ区切られていつつも、一つの映画としてのまとまりは保たれています。


劇中歌は1997年に発表された、山崎まさよしさんのOne more time,One more chance。卑怯なんですが、この映像を見ると鑑賞したくなると思います。今、私自身が凄く観たくなりましたし・・・。映画を見た後だと、哀しいよ、哀しくなるよォ!!

この映画が思い入れとなる人は、酸いも甘いも噛み分けたような人な気がします。時間と距離がテーマになっているので、生きてきた時間、離れた距離が多い人ほど感じ入るものがあるかと。それでいて今も動き続けている、社会人の方にオススメしたいですね。物語なのに、まるで自分の思い出を見ているような気分になります。逆にいえば、かなり人を選ぶ作品です。感じ入る部分がない場合は、ありきたりな日常の中で思い込みの強い人達が勝手に哀しくなってるだけじゃんwみたいに感じる人もいておかしくないと思います。作品と鑑賞者の'距離'もまた、問われているのかもしれません。


非常に心に残る作品となりましたが、私はまだまだお子様です。この映画に心を掘り出され脱力する体験をしたいがために恋愛したいなぁ・・・、とかかなり歪んだ考え方を思い浮かべてしまったぐらいで。後年にまた見直そう、じっくりと・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメント

No title

すごい、きれいですね(・O・)こんなきれいなアニメーションって、あるんですね。なんだかアニメのイメージ変わりそうです。そして、切なそう>< ハッピーエンドでない?のは苦手なのですが、でも、すごい観たくなっちゃいました。曲、聴くだけでキュンとしてしまいますね。

Re: No title

>ハナメさん

映像はめちゃくちゃ綺麗ですよ~。現実の風景なのに幻想的で、抽象的で。思い出を映像化したらこのようになるんじゃないかって感じです。
主人公にはかつて届かなかった願いがあって、それでも今がある。私たち自身も叶えられなかった願いがまたあって、同じように今を生きている。そういうことなんだと思います。ハッピーかアンハッピーか、はたまた別のEDなのかは見る人次第なのかもしれません。

No title

どうも!
履歴からきたらテンプレが同じじゃあないですか!
これには運命を感じずにはいられなかったのでコメントさせていただきます。本当にありがとうございました!

秒速5センチメートル(変換で一発)はかなり前に観ましたけど、映像が飛び抜けてましたね。相当力入れたんでしょうね。内容は若干鬱になりました・・。笑

Re: No title

>シュンさん

> どうも!
> 履歴からきたらテンプレが同じじゃあないですか!
> これには運命を感じずにはいられなかったのでコメントさせていただきます。本当にありがとうございました!

テンプレだけでなくて、年齢も同じときましたね。進学志望ですが、面接練習とかほてほて友人とやり始めたのでお互い頑張りましょう!これぞディスティニー!むしろフェイトステイナイト!リンクありがとうございます!結婚して下さい!(ぇ


> 秒速5センチメートル(変換で一発)はかなり前に観ましたけど、映像が飛び抜けてましたね。相当力入れたんでしょうね。内容は若干鬱になりました・・。笑

私も見終わった直後、喪失感みたいなものが大きかったです。同監督の『雲のむこう、約束の場所』よりは好きになれないかな~と思ったのですが、何故か感想書いてるうちに涙が込み上げてきて、あれ、すごく好きになってる・・・という変な現象に陥りました。

非公開コメント
twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
お世話になってます。
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りひ   

Author:りひ   


ほどほどに神社が好き旅が好き漫画が好きゲームが好きな大学生。それぐらい。twitterでもボソボソ

↓のボタンを押していただけると、ランキングが上がって私がムスカ大佐に近づける仕組みです。
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター
ツール
あわせて読みたいブログパーツ Ferretアクセス解析
よく利用するSHOP
ナインテイルの侵攻が来たぞ!
管理人の好きなあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。