スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活セミナー:日本経済新聞の読み方

今日の就活セミナーでは、日本経済新聞社の社員が来て、就職活動に役に立てるための日経の読み方を教わりました。


011_20091111184653.jpg
就職関連の冊子5冊に加え本日の新聞までもらえるという豪華版!!




新聞は、見出しとリードで内容が分かるようにつくられている。
これだけでも読め!!



今回のセミナーはこれに尽きます。


0121.jpg

上の赤枠が見だしとリードです。見出しはテーマ、リードは結論が分かるようにまとめられたもので、これをさらっと読んでいくだけで日本の経済のことが分かっていくと。


新聞は1面が命。新聞社はその日に最も重要だった出来事を載せます。
日本経済新聞ですから、もちろん経済において一番重要な情報を、新聞社の誇りにかけて判断して、載せているわけです。だからそこを読んでいけばいい!!


就活に役立つ時事情報を短時間で知るには、
?見だしとリードを読む
?1面・3面の総合・5面の経済1を読む

これでいいとのことです。1日10分ぐらいで済むのではないでしょうか。


大学のある先生がこんなことを言っています。
日経の1面に出てきた言葉を一日一単語ずつ覚えなさい。全然違うから。やっている人とやっていない人ではどんどん差がついてるよ?


筆記試験でも、面接の時事的な質問でも、面接官との共通の認識を持つという意味でも重要なことではないかと思いました。加えて企業情報もたんまり載ってます。図書館に行ったときに読む習慣をつけたいところです。



余談ですが、今日ってポッキーの日ですね。
日経の綺麗に並んだ日付を見て思い出しました。1111!!
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメント

そ、そうなんですよね!一日一単語づつでも覚えていけばよかった!!と何度後悔したかわかりません(_ _)
私ははじめ新聞を全部こと細かく読んでいて。ガーン!一日で読みきれない!ってか、1日ってすごいな!これを毎日読むとか無理!と、結局嫌になって、朝のニュースの政治と経済をさらりと見るだけになりました(-▽-;)

それでも社会の動きを知れれた気がして、興味を持って調べたりするきっかけになったので、きっと1面だけでも毎日読んでたらもっと全然詳しくなれたかも☆なんて思ったりします^ ^;最近じゃあテレビのニュースすらごぶさたですが;

何かを得たり始めようとするときって、何か大きめなことをコツコツやらなければって思って、挫折したり、たまにになったりしてしまい。。でも些細なでも毎日コツコツが、最強なのかもですね^ ^
では☆

ハナメさんも時事問題対策をやっていたのですね。就活を終えた方の言は説得力があるッ!!一日何か一つ、覚えていけ!いくんだ俺!!

毎日コツコツ、あれはすんごいですよね。
一週間置きと毎日コツコツとで同じ勉強時間なら、毎日の方がはるかに身につくんじゃないかと思います。
やれ!やるんだ俺!!
暗示をかけて頑張ってみようと思います。
非公開コメント
twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
お世話になってます。
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りひ   

Author:りひ   


ほどほどに神社が好き旅が好き漫画が好きゲームが好きな大学生。それぐらい。twitterでもボソボソ

↓のボタンを押していただけると、ランキングが上がって私がムスカ大佐に近づける仕組みです。
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター
ツール
あわせて読みたいブログパーツ Ferretアクセス解析
よく利用するSHOP
ナインテイルの侵攻が来たぞ!
管理人の好きなあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。