スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『超時空爆恋物語 door☆pi☆chu』 レビュー

超時空爆恋物語 ~ door☆pi☆chu ~ 初回限定版
価格:
プリムローズ(2010-04-28)
売り上げランキング:


初めて点をつけるレビューに挑戦します見苦しさおおめに見てくだせ?

あらすじ
黒魔術実験の好きな幼馴染に怪しい薬品を飲まされて、ななんと時空を歪めるチカラを得てしまう主人公。ドアを開けることで偶発的に歴史上の偉人を現代に呼び寄せてしまうというもの。
呼び寄せてしまった静御前や小野小町、楊貴妃やクレオパトラ7世などとの共同生活が始まるんですが、基本は時代の違いによる生活ギャップを楽しむドタバタギャグ。ライターさんいわく、楽しんでもらえることを第一に

13時間プレイして全ルートクリア、短めでした。体験版の共通部分はスキップしましたが、それを合わせても16時間ぐらいでしょうか。テンポよくサクサク進める事ができます。Hシーンは20、各キャラ3回ぐらい。

これをプレイする少し前まで真・恋姫無双をやってまして、三国志の世界を舞台に駆け抜ける英雄たちの物語かっけ?と舌を巻いていたので、静御前や卑弥呼が出てくるドアピッチュを知った時には こ れ だ !と思い早速体験版をプレイしたのです。で、結果日常のギャグおもすれー!しかも卑弥呼ルートも謎が深まってまいりました!と大興奮。主人公が時空を歪める力を得ているので、これは恋姫みたいにキャラクターの時代に行ってそれぞれの生き様を追いかけながら新たな物語を紡いでいくんだwktkと勝手に想像を広げてました。だって、いきなり未来に連れてこられたら自分がいた時代の心配すると思うよね!クレオパトラとか楊貴妃とか女王だし、OPムービーにピラミッドとかでたし><

、そういう物語ではありませんでした。ヒロインの時代に行くのは2ルートですが、どちらもずいぶんと話をはしょっていてその時代で暮らしているリアルさがない。あっという間に99日経って色々大変だった・・・ってねーよw
初回版についてくる本には、クレオパトラと楊貴妃は詳細な個人情報が得られなかったので中途半端に作るよりは・・・と書いてあるのですが、そこは製作側の想像力で新しい物語を描いていけばいいじゃんと思いました。それにはっきり言って静御前や小野小町も当時の話を取り入れて物語を作るという意味であまりに中途半端。企画の段階でそういうのは見直して別の偉人を扱おうよと思ってしまいました。逆に卑弥呼ルートは現在の説などを巧く解説した上で新説的なものがドン!と出てきてすごかったので、これがライターさんの描いた理想形だったのだと思います。ただ他のキャラまでは及ばず・・・。
まぁHPにそんな話はでていないのに、過去に行って古代娘の人生を追うとか変な期待をした僕に原因が大きいのですがorz

キャラクターの魅力
幼馴染の北条乙姫はしゃべりが独特で面白いのですが、古代娘からはそれぞれの魅力といったものがあまり感じられませんでした。特にクレオや楊貴妃は万能とか美人とかそういう情報ばかり与えられて、持っているはずのいろいろな人の側面が薄っぺらくて、偉人である必要性もほとんど感じられません。ただジョアンナさんの絵は(・∀・)イイ!!イベントシーンではかなり素敵んぐなキャラクターを拝めます。卑弥呼かわいいよ卑弥呼!

テンポのよさ
発生した出来事に対して、キャラクターが横並びになって一人ずつ順々に話をする場面がよく見られるのですが、どれも平易な表現でテキストも1行以下であることが多く、サクサクっと進めていくことができます。共通や乙姫ルートのギャグは特に秀逸!ただルートによって会話のキレにムラがあるようにも感じました。

話のまとまり重視
話が簡潔にまとまっていて、矛盾が少ないのはライターさんの技量だと思います。ただ、結果を得るための過程をがっぽりすっとばしているところが多く、それでチャンチャン♪とやられてもグッときませんで。
そういう声に答えるようにして話されていたのが次の会話。

義経「そう言うなって、ただでさえ短いシナリオは叩かれるんだから」
乙姫「ダラダラ無駄に長くすることは誰にでもできるけど、短くまとめることは誰にでもできることじゃないわよ」
義経「そうだけどさ。まとまってないのも多いってことでしょ」
乙姫「それだからダラダラ無駄に長いものを『未だかつてないボリューム!』とか煽ってるのね」(中略)
乙姫「時間を無駄にしたくないからこそ、無駄に長いものを見せられるとムカつくんじゃない。対価は時間じゃないのよ」
乙姫「ファーストクラスに乗ったからって、エコノミークラスより早く目的地に着くわけじゃないでしょ?」
義経「その考えが浸透してくれることを祈ってるよ」

超時空爆恋物語 door☆pi☆chuより


つまりダラダラせずに質をよくしろってことですねごもっとも。ただ、短いだけで叩かれるって話は、短い+フルプライスだから叩かれるんだと思います。少なくともこの話は大きくなりすぎた話を綺麗にまとめたという感じではなく、初めからバッサリとはっしょった感じで、練度が違う。キャラとのラブイチャをもっと描いたり、もっと色んなデートスポットをCGで出したりするのは決して無駄ではと思うんだけど。テキストは短くてもCG枚数多くしたり、他の要素でこだわりぬいた箇所があって、値段に値する努力が見られるならあまり叩かれないと思います。efなんかはプレイ時間似たようなものですが、まとまりがあってジーンとくるものがあって、演出やCG枚数の多さで頑張ってていい作品ですし。

最終ルート
りんごりん無双きたー!ありがとう輝夜よーしパパがんばっちゃうぞ?!
って感じの乙姫&輝夜ルートは他ヒロインを攻略した後に出ます。各ルートの総まとめ的な意味合いも含めてよくまとまっていてわかりやすい。物語りの締めもドラマティックに仕上がっててグッときます。EDの電波曲もゆる気持ちいい!

総評
短いし、あまり力入ってる部分も感じられないのにフルプライスは正直高い!声優さんが豪華だったり公式ページでキャスト多数のラジオを流したり、そういう部分にお金かかっちゃったのかな。話のまとまりを重視しすぎて、キャラクターの色んな側面を見せたり過程を描く事を切ってしまった感じ。もちろんダラダラと面白くない話を続けられるよりは全然いいとは思うんですが、もっと古代娘の生き様を追うような壮大な話が見たかったなぁ?。ナイル川を眺めながらクレオパトラと民を導いたり、源義経との出会いや戦いを描いたり。だって歴史上の人物って、小さくまとまった存在じゃなくて、偉大で、人に希望を与えるような人物でしょ?そういう話を期待してたのもあって、愛着度は69%。プリムローズさんにはこれからも歴史ものに果敢にチャレンジしていってほしいです。忙しいけど楽しい擬似家族生活を送りたいって人には是非おすすめ!
スポンサーサイト

テーマ : ゲ?ム
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント
twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
お世話になってます。
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りひ   

Author:りひ   


ほどほどに神社が好き旅が好き漫画が好きゲームが好きな大学生。それぐらい。twitterでもボソボソ

↓のボタンを押していただけると、ランキングが上がって私がムスカ大佐に近づける仕組みです。
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター
ツール
あわせて読みたいブログパーツ Ferretアクセス解析
よく利用するSHOP
ナインテイルの侵攻が来たぞ!
管理人の好きなあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。