スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行リンク

九州旅行記事一覧です。まだまだ記事改定途中ですが・・・。
カテゴリだと縦にズラッと並ばないので、記事にリンクを作りました。

九州旅行で戴いた授与品 [2009/10/31]
 お守りをたくさん戴いてきました
あなたも、お気をつけて・・・ [2009/10/15]
 データって、消えてから取り戻すのに金がががが
九州ママチャリ一周旅行の全費用と走行距離 [2009/10/07]
 Excelで一日ごとの経費をまとめました
九州旅行28日目:最後の試練、そして・・・ [2009/09/30]
 広島県三原市?尾道市
九州旅行26日目:支配欲にかられて [2009/09/27]
 山口県防府市?広島県廿日市市
九州旅行25日目:いざ、本州へ! [2009/09/26]
 福岡県北九州市?山口県防府市
九州旅行23日目:太宰府天満宮【10月10日の追憶】 [2009/09/23]
 福岡県太宰府市?福岡市
九州旅行19日目:熊本市観光 [2009/09/22]
 鹿児島県いちき串木野市?熊本県水俣市
九州旅行18日目:お得感を得るために・・・。 [2009/09/19]
 鹿児島県指宿市?いちき串木野市
九州旅行15日目:鹿児島神宮と足湯での出会い [2009/09/17]
 鹿児島県霧島市?指宿市
九州旅行14日目:霧島を駆ける [2009/09/15]
 宮崎県宮崎市?鹿児島県霧島市
九州旅行13日目:宮崎快走 [2009/09/15]
 宮崎県延岡市?宮崎市
九州旅行9日目:失う日 [2009/09/11]
 大分県中津市?別府市
九州旅行8日目:新しい力を得て [2009/09/09]
 福岡県北九州市?大分県中津市
九州旅行7日目:博多周辺散策 [2009/09/08]
 福岡県北九州市?福岡市
九州旅行3日目:岩国と白崎八幡宮 [2009/09/03]
 山口県岩国市?田布施町
九州旅行2日目:おじさんと宮島と岩国 [2009/09/02]
 広島県広島市?山口県岩国市
九州旅行1日目:賭場していくぜ! [2009/09/01]
 広島県尾道市?広島市
九州旅行前夜:持ち物紹介 [2009/08/31]
 1カ月弱に渡る旅行で持っていったもの、我が相棒など
スポンサーサイト

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行で戴いた授与品

九州旅行の中で戴いた授与品です。
一応時系列順に。


岩国市の白崎八幡宮で戴いた千里将願札と、併せて戴いた家族で持つ用のお守り
家族4人分全員戴けました。
千里将願札千里将願守り


下関市の長門一宮住吉神社の交通安全守りと、福岡市の香椎宮交通安全ステッカー
住吉神社お守り香椎宮ステッカー守り


宇佐市、宇佐神宮の八幡大神が描かれたお守り(名称はないそうな)と、高千穂峡で戴いた勾玉(100円)
宇佐神宮お守り高千穂峡勾玉


佐賀市内にある佐賀神社境内の、松原恵比寿神社金運降昌御守と、各地でいただいたおみくじ
松原恵比寿社は当たり恵比寿として有名で、宝くじが好きなばあちゃんへ。
佐賀神社札入れ神籤


太宰府市、太宰府天満宮で戴いた筆と書道上達守り、友人用の学業守り
太宰府天満宮筆大宰府天満宮お守り


宮地嶽神社御神土。家の鬼門(丑寅方向)にまくといいようです。
宮地嶽神社御神土


家族用の宗像市は宗像大社交通安全守りと、同社の自転車守り
住吉大社は1963年に、日本で初めて交通安全守りを出した社で、デザインはその当時のまま!
住吉大社交通安全守り住吉大社自転車守り



控え気味のつもりでしたが、帰ってみればずいぶん戴いてきたなぁ・・・。
どうか私たちを御守りくださいませ<(_ _)>

テーマ : おみやげ
ジャンル : 旅行

あなたも、お気をつけて・・・

九州旅行28日間のうち、9月10日?22日の13日間の写真3380枚が入ったSDカード君がパソコンへデータ転送してくれません。


デジカメから、SDカードリーダーで、PCにダイレクトに刺すタイプで・・・、と様々試しましたが、どうやっても読み込んでくれません。デジカメ内ではちゃんと写真が映し出されるのにです。


データ復旧業者のサイトを見ると、640MB以下のデータ復旧で、安くて1万。
4GBまるまるつかっちゃってるんですが、
いったいおいくら?



自分撮りした痛々しい写真が多数入ってる大切なデータなんですよお?!!


旅愁に駆られる程の大人になった時に開くタイムマシンとしておきます。
開けるときが楽しみだなぁ(遠い目で)


SDカードは逝きやすいので、他メディアにバックアップをとっておきましょう!!
長期旅行ではネットブックとか持っていくといいと思います。マジで買っておけばよかったお・・・

テーマ : カメラ雑話(よもやま)
ジャンル : 写真

九州ママチャリ一周旅行の全費用と走行距離

9月1日?28日までの、九州旅行全費用と走行距離(km)です。抜けがいくつかあるかもしれませんが、ほとんどこんな感じだと思います。


九州ママチャリ旅行全費用

思った以上に食費が要りました。やはり観光地の食べ物は高い!通常生活の3倍はくいました。
自転車走行でカロリー消費が激しいので、量をたくさん取らなくてはいけなかったのも大きいです。
半額の菓子パン・弁当が中心の食生活でした。


備品も高い!自転車のライト+タイヤ+ブレーキシューで8200円ぐらい使いました。ライトはもともと壊れてたんでまぁ仕方ないですが。
9日目に小銭要れを落としてSDカードやエネループを失くしたため、新しくSDカードを4枚買いました。で、4000円弱か。あとは荷物が多かったので、ウエストポーチ1000円とか。


授与品+朱印で約2万。普通の人なら土産代に2万は使わないと思うので、カットできる部分ではあります。まぁ神様のご加護のおかげでいろいろ費用が抑えられているかもしれません。人間には認識できない部分で大きいのかも。


交通費は宮崎県の笠岡市から高千穂行きの往復バス+高千穂観光で3700円使ったのが大きいですね。自転車で登る手も考えたんですが、安全嗜好でいきました。
あそ1962は熊本駅から乗車+指定の1380円だけで、自転車乗っけて阿蘇神社付近の駅まで行けます。自転車送料はタダ!!籠つきのママチャリだと綺麗にのせられませんでしたが・・・。一緒に同行した2台の自転車はカッコイイロードとマウンテンで、たぶん私のチャリ(7980円)の20倍も30倍もするんだと思います。なんにしても阿蘇1962はオススメ!


レジャーは阿修羅展1000円と太宰府天満宮遊園地費500円がきいてますね。
詳しくはまた日記に書こうとおもいますが、一人遊園地はむなしかった。家族連れしかいないんで。


その他費は、温泉とネットカフェとゆうパックです。
荷物が多くなってくるので、無駄なものは送りかえそう?★
受け取ってもらった友人には大宰府天満宮のお守りを贈りました。ありがとう。


計75643円!いきましたね?。
平均的にいったら年に28日観光する人は少ない気がするんで、一年分を使ったのだと思うようにすることで、財布を慰めてます。
今日、9日目に落とした小銭入れがゆうパックで届いて、送料600円がまたかかりましたが。
今年中はもう趣味に一切金はかけません。かけれません。


走行距離はまさかの2000km越え。西暦を超えてしまいました。
九州一周の最短を950km、尾道・下関間を280kmと考えると、1500kmぐらいで済む話ですが、いろいろ道草食ってたようです。
全然距離が短い日は、観光への割合がとくに高い日です。
重たいリュックを背負っての観光は、チャリで100km走る日よりよっぽど疲れます。



テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行28日目:最後の試練、そして・・・

前日に歩を進め、自宅まで15kmといったところまで戻ってきました。


朝。


非常に穏やかな心で、のんびりと自転車を漕ぎます。


自宅まで残り4km。
親しみのある業務スーパーで買い物をし、鍵のスペアを受け取るために不動産屋に電話します。


午前10時10分、不動産屋さんへ。
鍵のスペアを無事に受け取るものの、不動産屋さんの小話が続きます。


一時間後・・・


「島根から来た子なんだけどさ、ちょっと困った子でね?」


三時間後・・・


「やっぱり田舎の子と都会の子は違うようん。」


五時間後・・・


「私も大学時代はいろいろやってねえ。車で友達の実家巡りとかしたね。」


ポケモン大好きクラブの会長ですかあなたは


というか


仕事はどーした


極まれにかかってくる電話は全てスルーして、たばこなんか吸いだしてるんですが。


ずっと立ちっぱなしで長期旅行の荷物をずっと背負ったままとかこれなんのバイトですか?給料いくら?


話自体は非常にエキサイティングでおもしろく、人間的にもよくできた人だなぁとは思うのですが、めちゃんこ話が長いんですよお!
荷物降ろすタイミングを失って、半ば意地になって肩の痛みと戦い続け、6時間半後・・・


お客さんがついに来た・・・


あなたが・・・神か・・・


「じゃあ僕はこれで。今日はありがとうございました?」
「がんばれよ^^」


午後4時50分。


終わった・・・。長きにわたる戦いが・・・。


足が、肩が、痛い・・・。


自転車漕ぐよりよっぽどキツかった・・・。


九州一周より達成感あるんですが


とりあえず不動産屋さんにはかなり気に入られたようで、部屋を出るときにサービスしてもらえたらいいな?。浅ましくてすいません。


帰宅。


郵便受けたまってますな?。


さらっと流して見ていくと、あるものが来てました。


大分県日出警察署 拾得物関係書類在中


うん。これはあれだね。きたね。


o ゜         ○    ゜
         o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
           \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
        ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,
         、ヾ (⌒キタキタキタ━━━━━━━ !!/,
       、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    /⌒ヽ    ⌒)/)) .,  /
      ((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;⊂二( ^ω^ )二⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
       (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒    .ヽ   ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
      ゞ (⌒⌒=─     (⌒) |    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
      ((⌒≡=─.       ⌒∨    ─=≡⌒)丿;;丿ノ


だね。きちゃったね。


9日目に小銭入れ落としたんですが


見事に


拾われました!!!!!!


中には5000円ちょいとSDカード3枚、エネループ4本、USBメモリ2本、美保神社福寿銭、自宅鍵とありえないほど詰まった小銭入れだったんで、めちゃんこ嬉しいです。


警察に電話すると後日関係書類をこちらが出して、それでゆうパックで送ってくれるそうで、前に今治で御朱印帳をなくした時と同じ手順です。九州も四国も一緒なのね?。いい加減に物落とすのやめようか君。



奇跡はもう一つありまして。


二十四日目に落としてレンズカバーがはずれて、レンズが飛び出た状態から元に戻せず、壊れたままのデジカメがあったんですが


鞄の中でいろいろぶつかったのかレンズが前よりも中に戻ってまして


試しに電池とSDカード入れて起動してみるとですね


レンズが中にしまえるようになったとです!


そんで撮影モードにしてですね、シャッターを切るとですね


撮影できたとです!!


どーも佐賀弁に宮崎のアクセントが混じった感じが私の中で流行っているようで、最近こんな感じです。


俺の!A590ISが!戻ってきたああああああああ!!
い・と・し・い・し・と!!(ゴラム風に)



玉祖神社での祈願が効いたんでしょうか。何度レンズの出し入れしてもだいじょうVです。


物質的な被害が3万ぐらいかと思ってたんですが、帽子とSDカード1枚と105円のバスタオルで3000円ぐらいってとこでしょうか。10分の1に減りました。


どうやら今回もいろいろ神様方、がんばってくれた様で、本当に何かに守られているなぁと思います。


というわけで、二十八日間の旅が終わりました。


地域に住んでいる方、手助けしてくれた方、ブログを見に来てくれた方、コメントをくれた方、八百万の神様方


本当にありがとうございました


一人での無計画な旅行というのは、自由です。でも自由だからこそ、自分で何もかも決めていかなければいけばい。行く場所も、時間も、道も、全て自分で決めていきます。普段はもっと大きな何かにくるまれて、人の流れについていって生きているので、これがけっこうキツかったりします。たまに投げ出したくなったりします。


でも


行く先々で新しい出会いがあって、いろんな人が無償の親切を私にくれました。
住んでいる人たちの何気ないやりとりが、人のおもしろさ、絆のすばらしさを教えてくれました。
いろんな方々がネットでコメントしてくれて、想いを届けようとしてくれました。
その度に前に進む勇気をもらい、疲れた精神が癒され、楽しむ力となりました。


そんな人々に、とにかく今はただ、感謝を述べたい。


生きている皆さん、本当にありがとうございました。生きて、その姿で私を支えてくれて、本当にありがとうございました。


生きているだけで、こんなにも人は支えあっている。全ての絆に感謝を。


テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行26日目:支配欲にかられて

気持ちよい朝。


防府市中央部から少しだけ下関方面に戻って、やってきたのは周防国一宮玉祖神社。


玉祖命を祭っているということで、玉関係の物品守護(宝石、メガネ、カメラ業者に崇敬が篤いとのこと)とカメラが(お安く)修理できますようにと祈願しました。


案内書きを見ると本日は神事のようで、二時間後には浜辺で釣垂神事を行なう様子。


私は神職さんが忙しそうだったり、手間をかけそうだったり、時間が合わない時、朱印を諦めるタイプです。
昔は訪れた神社でできる限りいただくスタンスでしたが、あまりいただくことにこだわりすぎてもいけないかなと思い直しました。
全ての神社をまわるわけではないですし、ある程度は肩を緩めようと。
いや学生身分の金銭的な面も非常に大きいですが。


というわけで、普段ならいただかずに去るところですが、今回はそうもいかない事態でして。


一宮です。


中世あたりの時代に、各国で一番重んじられていた神社(例外あり)を一宮とした、というように認識していますが、九州では運良く島の神社以外の一宮全ての御朱印をいただいております。



できれば、集めたい…。


下卑た欲求だとは思いますが、スタンプラリーなどもコンプリートしたくなるタイプです。
まあそういうのが行動動機として人に大きな力を与えるので、いい面もしっかりあるのではありますが。


鹿児島神宮でも少し粘って頂きましたが、今回も一宮ということで、慌ただしかったかもしれぬ神職さんに申し訳なさそうに頼んで御朱印をいただきました。
玉祖命の墓といわれる場所を伺うと、お手製の地図がいただけます。付近には景行天皇にまつわる木も。


次に、防府市内にある毛利家庭園へ。
長い道を歩いて、毛利家本邸と博物館が一体となった施設の前へ。


博物館700円庭園400円セット1000円。



たかくね?



頭の中で囁かれました。


斉彬の資料館は期間限定で無料、熊本城では500円で本丸御殿まであって、佐賀ではご満足いただけた額でいいという流れできたので(100円入れたらかなり喜ばれました)、太宰府に来ている阿修羅展1000円はキツいものがありました。
ただ、話題性と国立博物館であるのと状況に負け入館。
阿修羅像より常設展に感激しましたが。



で、1000円です。


どうせ行くなら博物館と庭園どっちもまわりたいというまたまた?な欲望があって、片参りになるならいいやという感じで、セット一卓です。


西国の雄、毛利家の歴史はかなり知りたいところでしたが、高さと時間的な理由を言い訳に今回は諦めました。
その分ネットで毛利家を学ぼうという意欲がちょっぴりでたので、無駄足では無かったと思います。


二号線沿いを走ります。
アップダウンが多いですが調子よく走れ、比較的安全に岩国の錦帯橋まで戻ってきました。


にしきやのティラミスアイスを食べ、むさし、小次郎と合わせ周辺アイス3店舗をまわったことになりました。
で、なにがどうなるのかね?



結局宮島のある廿日市市まで進みました。
ついに、広島県に戻ってきた!
行きに見た場所を、ここ通った!と思い出して走るのはなかなかに気持ちいいです。


自宅まで100kmちょい。
鍵をなくしているので不動産屋によらねばならず、時間的に今日帰れるか微妙です。
いつも心に安全への欲求を!!!


走行距離117km
食費1655朱印300
計1955円

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行25日目:いざ、本州へ!

北九州市、門司港。


開館と同時に九州鉄道記念館に入ります。
初の寝台列車である月光に魅せられ、試運転コーナーでは3回挑むも停止がうまくいかずいずれも中級、九州列車のパノラマ写真で自然に映える色鮮やかな彼らをさらに好きになり、300円のミニ列車にがっかりしたりと1時間半ぐらいは楽しみました。


次に、バナナフェアをやってる海峡プラザでバナナのお酒を探すも発見できず、11時前だというのに名物焼カレーを食べ、これなら家でもできそうだこんどやろうと密かに誓って海峡バスへ。



やっと



本州上陸ですよ!


6日目に九州に入ってから、19日間かけて各地をまわりました。
なんだかんだで時間に縛られ、その地域に住むような旅行はできませんでしたが(というか超上級者向けですこれは)、色んな人々と出会い、助けられ、乏しい記憶力の私でも思い出がしっかり残る地域ができました。


そして九州は



道がいい!


なんだかんだで迷うことが少なく、海岸沿いは平坦で、ハット体験はたったの一度でした。
2度もコケて自転車はボロボロになり、小銭入れを無くし、SDカードは4枚失い、デジカメをついには壊し、三万円分は消失している人間のいうことではないですが、九州は快走できる土地だと思います。
山口・広島県のほうがよっぽど酷い道です!
今走ってるんでわかります…。


というわけで快適バスで本州に戻り、昼過ぎからひたすら走り、6時には防府市入りしました。
行きに苦労した難所を楽に潜り抜けれたのは各地で交通安全を祈願した賜物だと思います。


明日は玉祖神社に行き、防府市西側の難所に挑みます。
交通安全の願いを自身の強い意志にして、無事に潜り抜けたいです。


自宅まであと2,3日。
布団が恋しや!



走行距離102km
食費1379博物料300乗車料300
計1979


そーいえば、行きに通算距離2222kmを記録した場所を通過した地点を走りました。
そこで通算距離を見ると、3587kmになってました。
九州では1300kmは走ったようです。



六日間も更新をはしょりましたが、きっと自宅でやります。
というか全日程を刷新したいです。
この体験で何を得たのかはまだわかりませんが、自分のために形にしたい。

宿題とインターンシップのまとめと資格試験で当分はてんてこまいでしょうが。

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行23日目:太宰府天満宮【10月10日の追憶】


より大きな地図で ママチャリ旅行23日目:太宰府市?福岡市 を表示


朝9時前。


太宰府天満宮に到着です。


神社で朝9時前なら、かなりの大社でも人はちらほらか私だけといったところですが、やはり太宰府天満宮は知名度が全然違うのか、既に人がたくさん。

大宰府駅前。阿修羅展ののぼりがたくさん商店街。梅ヶ枝餅のお店が多数日本初の明太子!九州最古の石鳥居。室町あたり

全国に数万社ある天満宮の総本宮です。
小坊の頃にはまったポケモンカード列伝の、「最強のギャラドスだぞ!」みたいな文句がすごい好きで、「最強の天神だぞ!!」という言葉が頭の中で浮遊してニヤニヤ。

太鼓橋と心字池楼門と赤い人々
本殿と赤い人々大理石製の狛犬

写真でちらほら見えますが、韓国人の方でしょうか。猛烈な人数のツアーで、日本なのにものすごくアウェイ感がありました。国柄なのか、自分達の記念撮影をすごいしてました。あっちこっちでポーズ決めてパシャパシャ。


10月にある情報系の資格試験の祈願をして、授与所へ。
2000円の筆セット、500円の書道上達守りと友人への学業守りを頂きます。
合わせて3000円。5000円札を出すとかわいい巫女さんが何故か2900円のお釣りをくれます。



どーやったらこんな間違い方ができるんですか



これは神様が私の日ごろの働きを見て、ボーナスをくれたのかもしれん!という悪魔の囁きをなんとか振り切り、お釣り間違えてますよと指摘して2900円をお返しすると、3000円が返ってきます。


何?これはもう頂いたほうがいいの?そういう流れなの?


2秒ぐらい思考したのち、ギリギリのところでアックマンに打ち勝ち、細かく説明して余分なお釣りを返しました。参拝者が群がる中で二人の巫女さんに頭を下げられ、逆にこっちが悪い気がしました。


つづいて境内の社をブラブラ見てまわり、階段を登って天開稲荷社へ。
この神社では拝殿に13個の鈴があり、自分の干支の鈴を鳴らしてから大きな鈴を鳴らすという変わったやり方でのお参りでした。
裏手に回ると小さな洞窟に祭られている奥宮があります。

天開稲荷社干支ごとに鈴が違います結構危ない道です


ここから国立博物館方面へ降りれるという看板に従って下に進みます。精悍な顔つきが女性陣に評判の、阿修羅展がやってるので、ちらっと見ておこうかと。稲荷社からの細道は、かなりの悪路でした。木の根が入り組んだ道をサンダルでヒヤヒヤしながら下りました。





阿修羅展に群がって

これですよ


USJじゃないんですからね、いくらなんでもこれはね・・・。
近くの係員さんに聞くと、最長で300分があったそうです。
TVで話題にならなきゃ見向きもしないってのに、メディアの力はおそろしや・・・(お前モナー)。


やれやれ困った大人達です。
こんなんなら俺はもう、子供のままでいい。
物事を純粋に楽しむことができる、子供の心で・・・。


そう


だざいふ遊園地!

大宰府遊園地ですよ!!


しかもね


西鉄サイコー!通常は500円です

本日入場無料デー!!西鉄様々ァ!!



まぁ呆れるのを少し待って欲しいんです。
なんといってもここは普通の遊園地じゃあない。大宰府遊園地ですよ。
もしかしたら、太宰府天満宮に関わる何かしらのものがあるかもしれません。
学術的な考察が多くなされているであろう太宰府天満宮でも、遊園地からのアプローチはほとんどないはず!


5分後


家族連ればっかり・・・。カップルすらいやしねえ・・・。



どうやら完全に子供向け遊園地のようです。いやマイメロの曲とか流すあたり、大きなお兄さん的にもアリなんですが。成人を迎えた男が一人で子供向け遊園地というこの痛々しさ。
だがそれでも!このロンリーウルフには目的がある!
天満宮へのアプローチですよ!
そして、ここでのベストチョイスは観覧車!なぜなら境内が上空から見えるかもしれないからッ!!


観覧車ピンクのかごに、一人で
いやわかります天満宮は、どこ?



本当に俺は何をやっているんだ


ピンクの籠に乗り、周遊時間3分。全く境内は見えませんでした。
うちわを貸してくれたおっちゃんの優しさが痛い・・・。


バカやってないで次行くかー。


うん、次


これ、次


魔法。ときめき。

いやね、はじめ見たときは単なるミラーハウスだろと思ったんですよ。


でも、



どーなってんの?ねぇどーなってんの?

これにやられましてね。(ニカッ


しかも300円という高額入場料!これは期待!
撮影は禁止ということで、何が待ち受けているやらwktk





結論


うん、ただのミラーハウス


しかも入場口に人がいなくて、チケットを箱に入れるという悲しさ。タダで入り放題ですってこれ・・・。


マレットゴルフちょっと楽しそうですよね梅っぽいマーク。いやこれだけ


一応天満宮っぽいものを撮影し、心にポッカリと穴が空いたような、虚しさを抱えながら外へ。
博物館前の入場口を通り過ぎようとすると、さっきの待ち時間が見えました。



時間は、取り戻せるッ!?

減ってまんがな


まさかの50分短縮に心が傾きかけたところで、YOMIURI TOURというめちゃくちゃ大人数のツアー客が長い列を作って入り口方面に向かってくるとかいう脅迫を受け、唐突に判断を迫られます。
くっそお!阿修羅のバッキャロー!!
ここでやつらを先に行かせたら、一気に待ち時間が増える!!


10分後



阿修羅展入場待ち?

2度目の何をやっているんだ俺は


テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
お世話になってます。
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りひ   

Author:りひ   


ほどほどに神社が好き旅が好き漫画が好きゲームが好きな大学生。それぐらい。twitterでもボソボソ

↓のボタンを押していただけると、ランキングが上がって私がムスカ大佐に近づける仕組みです。
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター
ツール
あわせて読みたいブログパーツ Ferretアクセス解析
よく利用するSHOP
ナインテイルの侵攻が来たぞ!
管理人の好きなあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。